ふんわりタイプのクレンズシャンプー登場|メガミノワッカシャンプー

ふんわりタイプのクレンズシャンプー登場|メガミノワッカシャンプー

ふんわりタイプのクレンズシャンプー登場

今のシャンプーは、洗浄成分がとてもマイルドでセラミドと共に洗うことによりしっとりと仕上がる内容になっています。しかし、人によっては「髪をさっぱりさせたい」「ボリュームを出したい」「油が多い」という方もいます。

そのような方々に向けてふんわりタイプのクレンズシャンプーを販売開始しました。

販売ページはこちらから

クレンズシャンプー

メガミノワッカクレンズシャンプーの定期購入について

メガミノワッカのシャンプー・トリートメントのページにて、定期コースのご購入もできるようになっています。

クレンズシャンプーは、既存のトリートメントとの相性も良いため、トリートメントは共有となっています。

クレンズシャンプーの選択方法

モイストシャンプーとクレンズシャンプーの違いとは?

全体の成分構成は似ており、配合している成分が若干異なります。その違いだけでしっとりか、ふんわりかが分かれてきます。クレンズシャンプーはさっぱり洗いふんわり仕上がりますが、保水性は損なわないようにしています。

モイストシャンプー

メイン洗浄成分:ココイルグルタミン酸TEA

保湿感を出す洗浄成分:ココイル加水分解コラーゲンK(よりしっとり)

セラミド・疑似セラミド・他しっとり系成分:多め

クレンズシャンプー

メイン洗浄成分:オレフィン(C14-16)スルホン酸

保湿感を出す洗浄成分:オクテニルコハク酸トレハロースNa(保水性)

セラミド・疑似セラミド・他しっかり系成分:モイストより少ない

普段はモイストシャンプーで月に1~4回はクレンズ使用も良い

メガミノワッカはとてもマイルドな洗浄成分を使っていますが、これらの成分を見て「ちゃんと洗えてないのでは?」という意見も出てきます。

しかし、世界でも毎日シャンプーをする人が、非常に多い国が日本です。世界的に見ると毎日シャンプーをするという方が少ない傾向にあります。

シャンプーをし過ぎると、逆に頭皮や髪を痛めてしまう可能性もあります。世界的に見ると、「日本人はシャンプーし過ぎ」と見えるでしょう。良く言えば清潔ですが、マイナス面もよく考える必要があります。

その為、「日本人のシャンプーし過ぎ問題」を解決するためには、非常にマイルドなシャンプーを作る必要がありました。

しかし、頭皮や髪のコンディションによっては「たまにさっぱりする」のも良いと思います。

モイストが好みの場合でも、「たまにさっぱりするアイテム」として、クレンズシャンプーを使っていただければと思います。

最後に:メガミノワッカ販売店情報

メガミノワッカの販売店情報は下記より確認くださいませ。

 

【2022年最新】メガミノワッカシャンプーの販売店は?売ってない?

 

NEW PRODUCTカテゴリの最新記事

新着情報を受け取る OK No thanks